« 四月 2010 | Main | 八月 2010 »

頭の中でぐるぐる

「だからガキの内に始末しておけって言っただろう!バカヤロウ!」

マフィアとかギャングの復讐がテーマの映画。
それに出てくるような台詞が浮かびます。
毎年、雑草を抜いていると・・・

こんなになる前に「ガキの内に始末した」はずなのに・・・。
な~ぜ~。

雑草も育つけど野菜も育つわけで。
キュウリとインゲンは来月中旬には収穫できそう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ツッコミ満載

興味のないジャンルの商品はガラクタともいう、骨董市を見に行きました。

根付けが山になってるのは中国で手彫りしたものだそうで骨董ではないけれど、ひとつ千円。
縁起物と言われる動物なんかが彫ってある。

「この形はねぇ、商売繁盛。こっちはねぇ、金運。お金が入ってくるのよ。」

離れたところで聞いていた旦那がぼそっと。
「じゃあ、なんでオマエがこんなとこにいるんだよ」

_______________

間もなく結婚式を挙げる、米国の24歳のカップルが話題を呼んでいる。高校生のときからの長い交際を実らせて結婚するこの2人は、同じ病院で同じ日に生まれたという“同病院・同誕生日カップル”。生まれながらの運命を感じさせる2人の結婚までの過程は、どのようなものだったのだろうか。

これは数日前の海外ニュース。

同じ病院で同じ日に生まれ、母親同士も同じ病室だった二人。
同じとこ同じとこ強調するけど、新郎って双子の弟なんだよね。
兄貴の運命って?(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 四月 2010 | Main | 八月 2010 »