« 十二月 2009 | Main | 二月 2010 »

寝不足の蓄積

いままでの経験の中でも激狭いホテルの部屋に滅入りつつ、まあ寝るだけだしと思ったら深夜隣から聞こえる電話中の声がでかいのなんの。ヨーロッパ方面の言語っぽい。言葉がわかれば100%内容がわかったと思うよ。狭くたって寝るだけだしのつもりが寝られな〜い。絶対壁はスラブまで届いてない作りだ。火災起きたらヤバいだろうね。

ほんとに非常ベルなりましたw(゜o゜)w

朝、テレビ見ていたら鳴り響く非常ベル!廊下に出るとスタッフが確認してくるとエレベーターに乗り込むところ。数人の客がスリッパのままウロウロ。誤報のような気がするが、言葉がわかんないリスクがあるし、とりあえず貴重品持って非常階段で外に出た。足が震えた。前の道路には消防車が一台。マジ?でもなにも動きないし…。エレベーターから出て来たファイヤーマン達は「誤報みたい?」な態度。

シャワー使うときは扉をちゃんと閉めないと非常ベルなっちゃうかもよ〜と注意書きあったが原因はそんなとこか?

ああ、どちらにしろ帰りたくないホテルだ。最終日だけちゃんとしたホテル(笑)予約しておいてよかった。

二泊目の隣室は赤ん坊。ママの歌う子守唄までよく聞こえるけど私には効き目ないわよー(:_;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

月夜に輝く台湾は見られるか

成田から香港に行く途中、窓の外を見ると台湾が見えた。
ところどころ明るく光るので、レーザー光線かなにかの強い光を使った照明かと思っていた。
しかし、その強い光は飛行機が進んでも消えることがなくて不思議・・・。

なんだろう、あれ。

しばらくして川が反射しているのが見えて理由がわかった。
月の光が建物や水面に反射してたんだ!
海に沈む夕日が海面に反射するように台湾が月夜に照らされる。


啓徳空港(旧空港)から新しい空港に変わってからは、成田からの夜便なんて楽しみなかったけどこれを見るなら日にちを選ばなくっちゃ~!
満月近くの日と窓際を選んで、今日香港に向かいます。

コレをかいているのは出発数日前。
予報見ると天気良くないのよね・・・。

 
 
 
満月っていつ?気になったら
月齢カレンダーで見てね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« 十二月 2009 | Main | 二月 2010 »