« 十月 2008 | Main | 十二月 2008 »

煙でいぶすだけなのに、なんでこんなにおいしくなるの

明日は客人がくるのでスモークしました。

白いのはカマボコ、黄色いのはチーズです。
その他、サンマ、アジ、カマスの干物、鶏の胸肉とササミ、ゆで卵、そしてサーモン。
サーモンは小型の薫製機では温度が上がりすぎるようでうまくいったことがない。
今のサイズになってからは、それはそれはおいしいスモークサーモンができるようになりました。

Img_2244


Img_2251

写真が薫製前と逆さまになっちゃいましたね。

たくさんの食材は事前に買っても冷蔵庫に入りきれないので直前に買いまわり。
たまの残業にぶつかると欲しいものが手に入らないことも。
だから干物は通販で確保。
そんなことをすると店でもっと安く売ってたりするんだよね~。

鶏肉は仕込みがあるので数日前から準備。
こちらはスモーク加減が足りず、再度スモークウッドを入れたので合計3本半使用。
それもリンゴ、ナラ、ヒッコリーの混合。


スモークウッド、熱源も必要ないし素人にはいいですねー!
チップより断然使いやすい。

最近、連続してスモークしているせいか失敗は減ってきた。
とはいえ、内部の煙の動きは見えないからどこの場所に置いたものが
むらなく薫製されるのか毎回チャレンジャーです。
油が出るものを上にすると大変なことになるし。


おいしーんだけど、ついつい食べ過ぎちゃう。
動物性タンパク質ばかりでちょっと気持ち悪くなった(笑)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

根性なしの菜園

育てやすい、らしい白菜の「さとぶき613」です。

種を蒔く時機を逸して、買ってきた苗を植えました。
植えてから10日ほどで、間隔を間違えたことに気が付きました。
もう、ぎうぎうです・・・。

Img_2250

そしてこの虫食い具合。
写真ではそんなにわからないのだけど、実際に見ると葉脈しかないじゃん!
という葉っぱもたくさんなんですわ。
あんまり近づくとよからぬものを発見してしまうので距離があります(笑)

こうなったら中耕も肥料の追加もできませんです・・・。
収穫も自分ではできません・・・。
(じゃあなんで作ってんだ!)

耳が痛いですが、だめなものはだめなんです。
今年は特に遭遇率が高かったような。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

そんなココロの

職場で避難訓練があった。
何回かの転職のなかで避難訓練に参加するのは初めて。
外回り中で、参加できなかったほうが多い。
派遣や外注も仕事を止めて参加するんだからある意味太っ腹かもしれない。

派遣で働いていた以前のしごと場では「社員も派遣も、仕事の上では差はないよ。平等だよ」ってなことを何度も言われたけど、社員の数だけしかないヘルメットみると説得力ないよね。
仕事の上では差はないけど命の価値は差があるんだ。
ヘルメットをかぶるほどの災害にあったら、かぶっている人たちはどんな顔しているのかな。
それを見てみたいと、グラリとかバーンとかドーンとか、起こって欲しくはないのに想像の幕が開く。

これもまた、訓練、訓練。ココロの訓練。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

子供並みと言われても

タンクローリー車のタンクの部分を塗装をせず鏡面仕上げの後ろを見るのが好きだ。
なんだか吸い込まれそうで、もっと近くに寄りたくなってしまう。
追突の事故率が上がったとか、そういう話はないのか?


Photo

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 十月 2008 | Main | 十二月 2008 »