« 八月 2008 | Main | 十月 2008 »

おやつも終わり

水耕栽培の中玉トマト、シンディスウィート。
ゴルフボールよりちょっと大きいサイズ。
8月中は完熟前に実が割れてしまう。皮も固くて人間はあんまり食べずに犬のおやつになっていた。
「トマト好きの犬を飼っている人がいる」と聞いてびっくりしたことがあるが、まさか自分とこの犬もトマト好きだとはね~。


Photo_2

9月に入って暑さも落ち着いてきたら、実も割れなくなってきた。
もう花も咲かないから、今なっているトマトで終わりだね。


トマトの味を覚えた、犬は完熟トマトめがけて・・・

モゴモゴしてんのは、食べたでしょ!

_2
存じません
(実際には、自分では取れない)

変装・・・。
 
 
  


 
赤い食べ物好きだよねー。
Photo_3


間引いたニンジンも葉っぱよけて食べてるし。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

9月の白菜

農業が隣近所という環境だと季節の野菜を頂くことが多いので、何かひとひねりせんとな・・・。
と、種を蒔いたのが白菜「青海」。
夏用の白菜で収穫時期が8月中旬~10月中旬 。

6株分種を蒔いて、発芽は順調。

本葉が出た頃、一晩で2株が消えました・・・。
「ちょっとー!雑草と間違えて抜いたでしょー!」と旦那を問いつめましたが、犯人はムシです。
不織布をかければ多少は効果があるのでしょうが、枝豆に不織布かけたときは、かけた中でさんざん食われたので、白菜は最初から放置。

Photo

無事収穫、それも9月に。
うれしいので自分が食べるより先に他人様にあげてしまった。
残った一つを(って、3個しかできてないっつーの)食べ始めて、「あ!証拠写真撮るのを忘れた」。
もともと小ぶりな白菜なのに外葉から食べてしまったので、ますます小さくなった証拠写真。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

唐辛子の使い道

夏前に何か植えたいな~とホームセンターに寄ったが、選択肢がなくしょうがなくて買ったタイの唐辛子。タイパールグリーンと名が付いているけど、日本で付けた名前なんじゃないか?
育苗メーカーしかヒットしなかった。
サンファームへのリンク


Photo_2
右は漬けておいたグリーンパール
 

ほどほどの辛さは好きだけど、生唐辛子ってどうやって使うの・・・?
育ててはみるものの、使い道に困る。

調べてみたら、ナンプラーに漬けておくというのが簡単だったので輪切りにして4、5日。
ナンプラーはそれほど辛くもならずにおいしい調味料に変化。

捨てるつもりの唐辛子もかじってみたら、おいしいではないですか!
どこかで食べたことがあるピリ辛漬け物を思い出す。
これ、刻んで鰹節と混ぜたらご飯がすすみそうです。(それはマズい)
 
 
 
まだ収穫できそうなんだけど、残りはどうしよう?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

縁がないと書いて

もうすぐお彼岸。
会社でそんなテーマでおしゃべり。
 


「私の伯父さん、無縁仏なんですよ」

はっ?伯父さんが?伯父さんなのに?

「ハイっ、そうなんです。で、(妻である)伯母さんが死んだら、無縁仏に入りたいっていうんです」

そーれーはー、

「伯父さんと一緒の無縁仏に入りたいって言ってるん・・・」

それは、合祀墓っちゅーんだよ!!!
無縁仏って漢字で書いてみろっ!


この会話から数日経っているんだけど、いまだ思い出し笑い・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 八月 2008 | Main | 十月 2008 »