« エアレーションでべんり菜 | Main | 茶色いユキちゃん »

振り出しに戻る

ぱっかーーーーん

という発泡スチロールがぶつかる軽ーい音がして見に行くと
発芽したばかりの種とスポンジと水が吹っ飛んでた。
窓際に発泡スチロールごと置いておいたんだけど窓からの風で飛んだ。
床は拭き取ればすむ話だけど、発芽したてのタネは戻らない。

窓の外にパラパラと捨てた。
もし、カラフルな菜っ葉が出てきたらそれは食べられるスイスチャード。

この色をみたら食べるか食べないか好き嫌いが別れそうだな。


西洋ふだんそうとか言われるらしいが私もこのタネを買った理由は
実際に色をみてみたいから、だ。

 
 
とにかく発芽途中のタネはぶちまけてしまったから、やりなおしだ。
ホームセンターの園芸コーナーで売っている改良されたタネなんて育てる難しさはあっても発芽くらいは簡単にできるだろうとタカをくくっていたが難しいのね~。瀬戸パラマウントパセリなんて発芽の段階で100%失敗ですよ。これからの季節、オムシ(説明できないから察してください)が少なくなるからなんとか対応したい。そんなことを思いつつ、今日の朝、犬の散歩の路上で巨大な  に遭遇。旦那が死んだらここには住めない。絶対無理。根性なしと言われても無理。

|

« エアレーションでべんり菜 | Main | 茶色いユキちゃん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21675/16478620

Listed below are links to weblogs that reference 振り出しに戻る:

« エアレーションでべんり菜 | Main | 茶色いユキちゃん »