« 二月 2007 | Main | 六月 2007 »

ラマ島ハイキングコース

私の筋肉を破壊したラマ島のハイキングコース。地震でもあったらゴロゴロと転がってきそうな・・・。

Photo_2

白人の男性がジョギング(というにはスピードがあったな~)してました。

まだコースの前半だというのに既にヘコたれてました。
飲み物持参必須!



Organicherbsveggies_1

オーガニックハーブガーデンがありましたよ。びっくり。

ハーブガーデンの奥で軽食ができるようだった。
ビール瓶かワインの瓶に白いペンでハーブの名前が書いてあって、
瓶の口のほうを土に差し込んであった。
漢字表記あり英語表記ありでとってもカワイク見えたんだけど

「ここで見るからかわいく見えるけど、これを自宅でやったら貧乏たらしく見えるよね」
「それはあるよね~」

と友人との会話。

肝心の写真を撮るのを忘れた。



Photo_3

砂浜広がる海水浴場。

シャワー室やトイレも完備されてました。
こうして写真をみると、一般的なイメージの香港とは大違いだね。

ゴールのソックー湾はまだまだ先・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チーズケーキより

初めてスフレチーズケーキを作りました。
自力ではなくガス会社主催の料理教室に参加。

ここのお菓子教室でケーキを作るときは一人ワンホールのまま持って帰ることが出来るのがいい。
ケーキの箱は付けてくれるけど、こんなときのためにフロシキバック持参!
むかーし、参加したケーキのときもフロシキバック持って行ったっけ。
みんな紙のケーキ箱のなか、フロシキバックが注目の的でちょっとうれしい。
(どこで買えるの?といろんな人に聞かれた)

見た目もカワイイし、かなり便利な風呂敷バック。
色違いが欲しいけど、使用頻度を考えるとちょっと高い。
というか、もうひとまわり大きいサイズがあるといいんだけどな。
現在の商品はA4の雑誌、6号のケーキ、ワインボトルなら2本までだけど、
6号ケーキボックスだとギリギリなんだよね。
調べてみたら私が買ったときより、カーキやピンクっぽいのとか
色数が増えているみたい。


肝心のチーズケーキは作った当日よりも明日以降に食べたほうがおいしいというので味見はまだ。
作る、という気持ちのところで満足してる。
やっぱり、なにかを「作る」という作業は楽しい。
体力なしの私が、メレンゲ作るのをよく頑張ったよ!(低い)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

おウチでスモーク!

久々の自宅スモーク。
ベーコン作るには、1週間ぐらい前から仕込みが必要なので天候と時間の余裕がないとむずかしい。
かたまり肉をソミュール液につけておくのだけど、分量をはかるのが面倒なので塩、胡椒、砂糖にスパイスミックスをすり込んで冷蔵庫へ。スモーク当日には、流水で3時間ほど塩抜きしないといけない。が、あんまり塩も使ってないし今回は1時間程度で塩抜き終了。スモーカーに肉を吊って、スモークチップではなくバータイプになった固めてあるチップを使用。商品によって3時間とか4時間とか選べるようになっていて、お香のようにジワジワと燃えていく。スモーカーの下の方には粗挽きウインナーも追加。







温度管理がいい加減なので、やわらかさに関しては成功したりしなかったり・・・。
ベーコンは仕込みがあるけど、ウインナーならそのままスモークすればいい。
いままででおいしかったのは、かまぼこ!
安いかまぼこも燻製の風味とほどよく水分が飛んでブリブリの食感がたまらない。

失敗したのはスモークチーズ。温度が上がりすぎて溶け出す。
私が使っているスモーカーは、アルミ製の既製品だけど、段ボールでも作れるからもっと高さのあるものにして、空間内の温度を低くしないとダメかもしれないな。

さて、今回のお味は・・・。
カタイ・・・
表面がものすごくカタイ!
仕込みもスモーク中もいいかげんだしな~。

スライスして食べるのには無理があるので、ポトフになりましたとさ。
燻製すればベーコン、燻製のあとにゆでればハムらしいけどポトフにしちゃったからベーコンとハムの中間みたいなものかしら。味はウマウマでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« 二月 2007 | Main | 六月 2007 »