« 象印 極め炊き | Main | 雑穀エキスパート講習を受けた人たち »

雑穀エキスパート講習

12月の頭に「雑穀エキスパート講習」なるものに参加してきました。

エキスパート、から開始してアドバイザー、ソムリエと
ステップアップしていくそうで、今年はその初回。
雑穀だの豆だのが好きで食べていたけど雑穀なんて
ご飯に少し混ぜて炊くぐらいしか知らないし、なにかを
学ぶなんて機会からめっきり離れてしまっているし・・・と
申し込みました。

事前に送られてきたテキストは放置したまま、見始めたのは
講習の1週間前。
通勤時間に読もうと開くと15分くらいで睡魔が。
ふだんはまったく寝ないのに!

こんなんで合格するのかよ?と不安になりつつも
それ以上の勉強は出来ずに当日ですよ。
講習は2日間で最終日に試験。

2日目の昼は主催の雑穀協会が用意した雑穀弁当。
おべんとうマニアというブログをかいている、いばすみこさんの
ところで雑穀弁当の写真を見つけました。
雑穀米は白米に雑穀がお品よくチラホラ混ざっている状態で
私のような「もちきびドーン」とは違いますね。ま、万人向けかな。
雑穀米の内容は、もち玄米、はだか麦、胚芽押し麦、もちきび、
もち黒米、もち赤米、青はだ大豆、ハト麦、もちあわ、アマランサス、
とうもろこし、大豆、ひえ、小豆、ひえ、黒豆、もち麦。

こんなに入っているのに見た目は白っぽい。
(つまり白米の方が多い)
「ほんとうにこんなに入っているんですかね」
「でも、ひと粒でも混ざってたら表示できますもんね」
食堂で同席になった女性たちとそんな会話をしました。
もちろん完食!
講習中は座席指定なんだけど食事は別室で自由に着席。
この食事をしたメンバーの中の人をネットで発見しました。
ほかの受講生が感想でもかいてないかしら?と
検索しているうちに発見。
こんな再会もネットならではだなあ、としみじみ。

私も彼女も一番前の席だったので、全体の参加者を
よく見ることはできなかったけど、男性も2割くらいいて
ちょっとビックリ。


雑穀協会
雑穀ソムリエについて

|

« 象印 極め炊き | Main | 雑穀エキスパート講習を受けた人たち »

Comments

こちらこそ、よろしくお願いします。
もともと雑穀好きでしたけど、講習会の後はさらに興味がましてます。

Posted by: もみ | 05-12-26 at 下午12:32

もみてんさん、
トラックバックありがとうございます。

雑穀好き同士、今後もよろしくお願いいたします。

また、遊びに来ますね。

Posted by: いばすみこ | 05-12-26 at 上午7:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21675/7826039

Listed below are links to weblogs that reference 雑穀エキスパート講習:

» 東京旅行 3日目 [* 蒼の毎日 *]
12月4日の回想日記です。 今日は朝一から雑穀の勉強に行きましたv 雑穀の文化などを勉強して、お昼には雑穀お弁当と雑穀のお茶が出ました。 そして食べながら、初めて講義を受けている他の方とおしゃべりしました。 年上の主婦の方々とお話したのですが、皆様、色...... [Read More]

Tracked on 06-1-2 at 上午9:20

« 象印 極め炊き | Main | 雑穀エキスパート講習を受けた人たち »