« 四月 2005 | Main | 六月 2005 »

買ったあとでもっと安いものを発見するのはよくあることで

お気に入りのUVカットカーディガンに似た商品を見つけたと
書きましたが自分で貼ったリンクをたどってみたら品切れでしたね。

でも今日、なんか紫外線とは関係ない探し物をしていたら
まったく同じものを見つけました。
それも衝撃の格安で!


訳あり驚きの価格UVプリーツカーディガン(スカーフ付)クリーム&ダークブルー2色セット
訳あり驚きの価格UVプリーツカーディガン

だってさ、2色セットなのに2800円ってどゆこと?
1枚の値段より安いじゃん!


だってさ、最初のリンク先で買っちゃったよ・・・ワタシ。

かなーりガックリ。
まだ届いてないんだけど、なんかうれしくない(涙)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年もUV対策

いつもの美容室に行ったら、お姉さんに

「もみさん、去年買った紫外線カットする服ってまだお持ちですか?
買いたいんだけど、どこで買ったか教えてください。
ほかのお客さんに聞いても紫外線カットする洋服があるなんて知らないって言うんです」

あらま。そんな。
皮膚ガンの原因にもなる、いや、それよりシミの素の紫外線対策には必要でしょう。
これからもっと暑くなるし、そうなると日焼け止めを顔以外に塗るのも面倒だし。

去年買ったというのは、カタログハウスの通販生活で注文した一品。
繊維メーカーの特殊繊維ってのはこんなにもスゴイのか!と感心しました。

だってね、真夏なのに真っ黒なカーディガンを羽織った方が涼しいなんて。
クラレの「エスモ」という生地が熱線カットするから、
体感温度まで変わるんだそうだ。
紫外線カットは自分で調べられないからデータを信じるしかないけど
体感温度なら実感できるからね。
このカーディガンはプリーツ加工されているから
肌に触れる面積が少ないこともポイントで、着ていてベタベタしない。


色違いかデザイン違いでほしいんだけど・・・
で、見た目はとっても似ている商品発見。

紫外線カット&冷房対策!
UVプリーツカーディガン スカーフ付

スカーフが付いているところも同じ。
ショップに問い合わせたらば

「お問い合わせいただきました商品に関してですが、中国製で輸入品です。
UVカット率ですが、ネイビー色は98.6%、クリーム色は97.7%となります。」

エスモかどうかはわからないが、紫外線カット率はなかなかの数値。

ほかにも高機能繊維とか特殊繊維調べまくり。
でもね繊維メーカーは、その商品名を紹介していても
服とか帽子とか商品になった状態で探すのはむずかしいんですわ。


エスモを使用したスカーフを見つけました。
値段も手ごろだし、熱線カットする感じがわかるんじゃないかな。

紫外線対策UVスカーフ 価格 1,554円 (税込) 送料別

サイトページには「エスモ使用」とは書いていないけど、ショップに問い合わせて確認取りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

貸すのに

kasesouko050511

貸せ倉庫


kasesouko050511_2


社長!こーゆーネーミング好きですっ!

と思ったら、「代表取締役 瓜生 佳久 」
加瀬さんじゃないんだ。
狙ってつけただけか・・・。


加瀬倉庫
しゃくだがリンクしてみた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

母の日近いですから 2

今になって、思い返してみるとあの頃から認知症が加速度をあげていたんですよね。でも身近な人ほど気がつかないし、認めたくないから単なる間違えだというように訂正してしまう。そしてまた真実が見えなくなる。

 
くらーいことを言っても仕方がないので、なるべくなるべく笑いの種を見つけては声を出して笑おうとしている私。これがまた、タネがゴロゴロしてるんですわ(笑)


__________

「コレ捨てちゃっていいわよね」
親戚が家の中で見つけて持ってきたのは、亡くなった義父名義のバス無料券。

335「ヤダ。捨てないでよ」
親戚「だって、これジイチャン名義だから使えないんだよ」
335「・・・」バス無料券を何度も見ている。
親戚「ジイチャンは死んじゃったんだから、コレは使えないんだってば!」

335「使えるよ!」
親戚「だからー、これはジイチャンのだから使えないの!死んじゃったんだから!」

335「なんでよ?死んだ、なんてどこにも書いてないじゃん!!!」

(お互いの会話が2回繰り返す)


かみ合わない会話を一緒に聞いていた旦那とともに悶絶。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

母の日近いですから

もうすぐ母の日。
今年は、・・・いや「今年も」なんだけど、すぐ忘れちゃうのですね。母の日。

 
母の日絡みで今日は、和み系義母「335」の笑えたひとことをお話します。335は大正生まれ。ちょっと認知症入ってますが、もともとのオトボケ具合がさらにパワーアップして楽しませてくれます。

付き添いで行った皮膚科にて。
335は待合で隣り合わせになったオバチャンと話が弾んでいるようです。

オバチャン「あなた、膝は悪くないんですか?」
335「ええ、おかげさまで膝はなんともないの」
オバチャン「あらー、いいわねえー。おたくはとってもやせてるから・・・。私なんて太っているから膝が痛んでね。ほら」

と、言いながらスカートのすそをめくってサポーターをつけた足を見せる。

335「あらほんと」

「わたしの3倍はあるわ」

オバチャン「痛くてね・・・膝」

335「わたしの3倍はあるわ」
 
 
をい!
 
どっちも話を聞けっ!
 
 
 
またネタ帳のページが増えました(笑)
 
 
 
いま、母の日を思い出したあなたは・・・
いまからでも大丈夫!GO!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ほばら ももの里 はなまつり

tigo050502

福島県伊達郡保原町で4月29日に行われた「稚児行列」を見に行ってきました。

友人のイラストレーター「吉田ぽわん」が、ほばらももの里はなまつりのポスターを作った縁もあって友人同士大勢で参加。
身近でみたお稚児さんたちはやっぱりかわいい〜。
ときに「いろっぺー」女の子もいたりして。

ボランティア参加だったので、お稚児さんの着替えを手伝ってました。
しろうと手伝いだったけど、子供たちはみんなおとなしくイイ子にしてた。ありがとね。


 
吉田ぽわんの描いたポスターは・・・
仙林寺トップページ→左のメニューから「大法螺会」を選択すると見られます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 四月 2005 | Main | 六月 2005 »