« WALKING TOUR | Main | 前を向いて »

香港でスワロフスキー

香港でビーズ!
香港でスワロフスキー!

2004年10月の旅行では、買いに行かなかったけど
香港でスワロフスキービーズを買うときの話。

ビーズブームのずっと前からマイブームがビーズだった私。
問屋街(浅草橋)まで行って買っていたけど香港なら
中国大陸から入ってきたビーズが安く手に入るんでは?と
ずっと考えてました。もちろんスワロフスキーも。

香港通のネット仲間に「ビーズとか生地とか手芸用品を扱う街を知ってる?」と
きいてもなかなか知ってる人がいない。

香港人はホビーとしての手芸なんてやらないんじゃない?なんて話も聞かされてあきらめてたわけ。

それでも数年前、長州島に遊びに行った時、ビーズ屋を見つけた。
プラスチックビーズが中心でしたね。
なんでこんなところで、と思いつつたくさん買いましたよ。


日本でのブームが大きくなって、浅草橋でも買い物客が異様に増えだした頃、
女性週刊誌が出版したムックに香港のビーズ情報を発見。
深水ポちかくの南昌街付近がそのエリア。
彌敦道を北に向かって左側です。
詳しいマップ付き。当時、このページはなかった・・・。残念!

歓迎光臨 Song大姐的網頁
http://songtian.hp.infoseek.co.jp/page079.html

香港@倶楽部
香港街市2002年9月号

私が実際にでかけたのは2001年から2002年頃だったと思います。
小さい間口の店先で店員さんがちまちまとビーズにテグスを通す姿もみられます。
ビーズ自体も安いけど、金具はもっと安い!!
ちょっと変わった形をした留め金でも、浅草橋あたりと比べても激安。

「わあ、こんなの見たことないカタチだ」
そう思って、しばらくすると浅草橋の貴和製作所に並び始めたものもありました。

日本で買うときは10個とか50個の単位だけど
香港では12個単位です。
1個あたりを計算する時は気をつけてね。
そうは言っても、ビーズブームも終わってるか(笑)

南昌街を渡って尖沙咀方面に歩くと生地やリボン、ボタンなどの
服飾系の卸問屋街がつづきます。

まったくバリでも香港でも日本でも、私は問屋街ばかり出かけている。

|

« WALKING TOUR | Main | 前を向いて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21675/1919773

Listed below are links to weblogs that reference 香港でスワロフスキー:

« WALKING TOUR | Main | 前を向いて »