« 築地魚河岸おでかけ | Main | マッスルミュージカル »

赤ん坊はどちらに似ているのか

先日の記事に出てきたTが息子の写真をメールしてきました。
どう見てもTの旦那によく似てる!

20歳くらいまでは赤ちゃんの顔をみても、どれも同じに
見えて「どっちに似てるか」なんて話になると
周りの反応を見ながらその様子にあわせて父親似じゃない?
なんてその場をしのいでました。
_______________________

赤ちゃんの頃から20歳くらいまで継続的に写真を撮り、
両親の写真と一緒にして、子供の顔が両親のどちらに似ているか、
という検証をアメリカの研究グループが行ったそうです。
結果、大概の子供が6歳くらいまでは父親似、それ以降は
母親だったり父親だったりでハッキリした結果は出なかったそうだ。

母親は体の中から子供を出しただけに
「これはワタシの子供である」という確信があるけれど、
父親にしてみれば「自分の子供である」という体の実感はないわけで。

赤ちゃんにとって自分が生きていくときに手助けしてもらえる人が多いほど
生存できる確率が高くなる。そのため実感の薄い父親に「オレの子だ!」と
アピールしないとイカンのだそうです。

このとき赤ちゃんの見た目が父親に似ていれば
「オレはアンタの子供なのさ」と父親の実感をもってもらいやすい。
そんなようなまとめ方をしてました。

____________________

私のいとこから聞いた話。

「あーあ、私が生んだ子供なのになんで旦那にばっかり似ているんだろ」

ため息まじりに、そう話す娘に

その母は

「畑にね、大根の種をまいたら大根が出来るの。
ほうれん草の種をまいたらほうれん草ができるの。
アンタじゃないの。タネなのよ!
そーゆーもんなの!」


リョウコオバチャン、わかりやすい説明でございます。

|

« 築地魚河岸おでかけ | Main | マッスルミュージカル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21675/1165629

Listed below are links to weblogs that reference 赤ん坊はどちらに似ているのか:

« 築地魚河岸おでかけ | Main | マッスルミュージカル »