« 技術で暑さ対策 | Main | 既成概念 »

イサキをいただきました

040713_isaki.jpg

イサキです。

旦那が会社の人から頂いてきました。

この方、大変な釣りキチ。
2,3年前は毎週のように釣りに出かけるので
私たちも毎週のように、おこぼれを頂いてました。
が、彼の昇進とともに忙しくなって、
釣りに出かけられなかったみたい。

もらったイサキは、二人がかりで解体作業。
まずは刺身にして、
おろすときに失敗した粉々の身は(笑)
味噌とねぎとたたいて「さんが焼き」に、
頭と骨はあら汁に。

いまは産卵期のようで、卵も白子も
たっぷり入ってました。
コレも甘辛く煮て、お弁当のおかずに。
ありがたやありがたや。

写真の向きに違和感を感じませんか?
「さかなの絵を書いてみて」というと
大半のひとが、左側を頭にして描くんだそうです。

図鑑とか、魚を食べるときの定番の向きが
頭にインプットされているんだとか。

実験のために、隣の席の誰かに
魚の絵を描かせてみてください。

|

« 技術で暑さ対策 | Main | 既成概念 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21675/963084

Listed below are links to weblogs that reference イサキをいただきました:

« 技術で暑さ対策 | Main | 既成概念 »